米中覇権争いが南の島にも【報道特集 11月12日放送】| TBS NEWS DIG

アメリカ、中国という二大国が、南太平洋の島国へ関係強化に乗り出している。中でも最も大きな国土なのがパプアニューギニア。この場所で起きている米中対立の最前線とは。

#中国 #アメリカ #パプアニューギニア

▼TBS NEWS DIG 公式サイト 

▼チャンネル登録をお願いします!

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」

10 件のコメント

  • 日本から宗教法人が営業に行くので断ってくださいね。

    世界平和の為だと偽善事並べて来るから断ってください。

    日本外務省と中国外務省が営業かけてきます。

    日本外務省は、サターンの手下なので気をつけてください。

  • 日本の二の舞にならないでくださいね。

    日本政府が暴走してます。

    騙されないでください。

  • 中国は、日本の良き古き時代を基礎とする!

    日本政府は、侵略国家を真似し自国民を愚か者に洗脳してしまった。

  • アメリカも日本の協力求めたけりゃ、北マリアナ諸島くらい「返還」してくれよ

    欧米系国家の支援は相手国が貧乏国のまま維持しようとする支援だからな
    そりゃ中国の支援に飛びつくだろ
    戦争を経ずしてソロモン諸島に影響力を持つやり方は見事としか言いようがない

  • これで中国人が大量に移り住んできて結果的にパプアニューギニアも中国の一部になっちゃうんだなぁ…。港で貿易したり工場を立てて現地の人を働かせたりすれば利益だけ吸い取れるんだもんなぁ…。日本も他人事じゃないね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です