人民元、2日連続切り下げ=基準値を1.6%安に設定―中国

人民元、2日連続切り下げ=基準値を1.6%安に設定―中国

【上海時事】中国人民銀行(中央銀行)は12日、人民元取引の目安となる対ドル基準値を前日比1.6%引き下げ、1ドル=6.3306元に設定した。
2日連続の元切り下げで、元安誘導への中国の姿勢が一層明確となった。
人民銀は11日、算出方法の変更を理由に基準値を大幅に引き下げた。2日合計の引き下げ幅は約3.5%。
 人民銀は声明で、12日の基準値引き下げは最新の経済統計の分析および相場提示メカニズムの改善に基づくものだと指摘。基準値の変動は通常のもので、市場の力が決定的な役割を果たした結果だと説明した。また、国内外の経済・金融情勢を見る限り、人民元が下落し続ける根拠はないと強調した。 

Yafooニュース 転載 引用
時事通信 8月12日(水)10時31分配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。