[香港K氏の相場観]オールジャパンで円安けん制(口先のみ)ECBは大幅利上げ、結局ドルの運命は来週の米CPI次第か? 今週の為替市況とトレード解説 ※2022年9月10日

香港K氏による1週間の為替市況とトレードの振り返り動画です。

香港K氏Twitterはこちら→
香港K氏LINE@はこちら→

最新情報はFXismLINE@から→
公式メルマガはこちら→
『FXism公式アプリ』はこちら →

高評価&チャネル登録お願いします♪

コメントやメッセージはブログにて受付けています。
▼及川圭哉トレードブログ

▼公式メルマガ

▼Twitter

▼Facebook

◉及川がついにマンガ化!FX初心者にも分かりやすい『マンガでわかる はじめての海外FX』絶賛発売中!

◉及川執筆!Amazon金融書籍カテゴリーにてベストセラー『ガチ速FX』Amazon・専用webページにて大好評発売中!

☆過去の人気動画は下記よりチェック!☆
●富とはお金なのか資産なのか? 及川が提唱する5つの富

●【高卒54歳】FXプロトレーダーの1日ルーティン inシンガポール

●[FX]なぜ「及川式デイトレが負けない」のか?が分かる解説動画 2018年6月25日※15時台トレード

及川圭哉プロフィール

1965年12月29日生まれ 56歳

会員数2500人を超える常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」を主宰
6度の無一文を経験するも 
独自の手法を構築し多額の資産を築き上げることに成功する
現在は短期デイトレがメイン
毎週月曜日と木曜日にトレード動画を配信中

シンガポール在住

#香港K氏 #為替市況 #FX #ドル円 #ECB #FOMC #米CPI

3 件のコメント

  • まず・は↗チャンネル登録。イントネーションを及川先生風でお願いします☺Kさん

  • 今週もありがとうございます!!
    エリザベス女王崩御により、英国中銀が7日?10日?間、喪に服すそうです。(昨晩のニュースでは10日間、さっき見たロイターだと7日間)
    イベントとして、英国金融政策委員会が1週間ずれるそうです。また、シティ勢の参加も喪に服して、希薄になるのかなと考えています。
    ポンドがドルだけに振り回されそうな気配なので、来週はポンドはお休みします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。