2022年8月2日 ポンドドル環境認識。目先は下。中長期的には上。

ポンドドルの環境認識をしました。
15分足の目線的に短期的には下。下げ出すと日足の戻り高値付近での反転が意識される。
ただし1時間足、4時間足はまだ上目線継続中なので15分足が上を向き出すと上昇の可能性が十分考えられる。15分のレンジ内の動きを見ながら抜ける方向、その時の1時間足以上ではどう見えるか?を考えながらトレードしていこう!

●知識0の状態からFXを学ぶなら
↓↓

日足
●僕のトレードスタイルを体系化したレポートを無料提供中!

①『値幅を根こそぎ取る非常識なボリンジャーバンド手法』
↓↓

②最速で当たり前のように勝つ方法が知りたいなら『鉄板パターンの倒し方』
↓↓

③裁量トレードを極める『裁量のススメ』
↓↓

●Twitter
↓↓

●ブログ
↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。