通話もできる。気の利いた機能が詰まった最新アンプ「HiBy W5」

香港を拠点に、ポータブルオーディオ製品の研究開発を行っているHiBy Musicが開発した最新のBluetooth Hi-Fiアンプ「HiBy W5」。独自開発のBluetoothオーディオ伝送プロトコル「UAT(Ultra Audio Transmission)」によって、最大192kHzのサンプリングレートと1.2Mbpsのビットレートによって、音源をより忠実に再生してくれるのが特徴。

IP65の防水防塵性能でアウトドアでも問題なく使える。対応コーデックは、UAT、LDAC、aptX、aptX HD、aptX LL、SBC、AACと豊富。

現在、Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。一個542香港ドル(約7,600円)+送料で入手可能。プロジェクトが成功すれば、2019年5月に発送される。

専用アプリでさまざまな操作が可能
Android、iOS用にアプリ「HiByMusic」が用意されている。バッテリー残量やボイスコントロール、EQ調整を利用可能。

3.5mmジャックで幅広い使い道が可能
3.5mmステレオジャックがあるので、オーディオケーブルでカーオーディオに接続したりワイヤレススピーカーに接続したりと、スマホ以外でもアンプとしてしっかり活躍してくれる。

充電ケースで最大20時間使える
収納ケースは充電機能も兼ねており、1000mAhのバッテリー容量を持っている。ケースに入れて充電すれば、最大20時間の動作が可能。充電は約1.5時間で完了する。

・ ・ ・

気の利いた機能を多数搭載したBluetooth Hi-Fiアンプ「HiBy W5」。いつもの音楽の本当の姿を見せてくれそうだ。

#HiByW5
#HiBy

bouncyの他の動画はこちら→

⇓bouncyのSNSアカウントはこちら⇓
YouTube:
Twitter:
Instagram:
Facebook:
#bouncy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。