LEDライトと近未来なアルミデザインが格好良い電動スケートボード

以前bouncyの記事でも調査したように、法律上日本の公道では中々乗れない電動モビリティだが、それでも欲しくなってしまう電動スケートボードが登場!

香港のMOEN社が開発した「Zetazs」はLEDの妖艶な光と、航空規格のアルミで作られた近未来なデザインが格好いい電動スケートボードだ。

現在Kickstarterでクラウドファウンディング中、3,062香港ドル(約43,000円)で手に入れることができる。

「Zetazs」のマシンスペック
「Zetazs」は最高時速25km、18650mAhのバッテリーを搭載し最大移動距離は15km、重量は4.4kgと軽量で、なおかつ坂道をスイスイ登っていけるパワフルさをあわせ持っている。

ボディーにはLEDライトが搭載され、妖艶な雰囲気をかもしだしている。

「Zetazs」は通常のスタンダードタイプに加えて、全体的に少し大きくパワーなどもアップグレートされたプロフェッショナルタイプも用意されているので、自分にしっくりくる方を選ぶことができるぞ。

・ ・ ・

いつか交通規制が緩和された日本で電動スケートボードを乗り回し、名探偵コナンくん気分を味わってみたいと想像せずにはいられない。

#Zetazs
#MOEN

bouncyの他の動画はこちら→

⇓bouncyのSNSアカウントはこちら⇓
YouTube:
Twitter:
Instagram:
Facebook:
#bouncy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。