【ゆっくり解説】アイスランドの地理と旅Tips 北ヨーロッパ編

北ヨーロッパに位置する国、アイスランドについて地理的側面と旅に関するTipsをゆっくりで解説します。

【基本情報】
首都:レイキャビク
人口:36万人(2019年)
面積:10万3000平方キロメートル
言語:アイスランド語
通貨:アイスランド・クローナ
民族:北方ゲルマン系アイスランド人
宗教:キリスト教・福音ルター派(91%)、プロテスタント、カトリック
EU:非加盟

【参考サイト】

【画像出所】

【映像出所】

#ゆっくり​
#地理​
#ヨーロッパ​
#アイスランド

9 件のコメント

  • レイキャビク、5年くらい前に個人旅行で行きました。
    コンパクトで綺麗な街並みで大好きな街になりました。

  • 超魅力的で将来行きたい国の一つに入った。
    あとどこかで聞いた話だが、アイスランドは人口が少ないのもあって血が濃くなりやすいらしい。
    遺伝子が近いもの同士が結ばれてしまうと病弱な子どもや奇形児が生まれやすくなるので、それを防ぐために遺伝子が近い人だったらアラートが鳴るアプリみたいなのが開発されているらしいよ
    論文や本で得た知識じゃないのでどこまで本当なのかは分からないが

  • 人口33万人のアイスランドが近年ワールドカップに出場できたのにはおどろきましたね

  • 人口が凡そ30万人のアイスランドだが、世界一の力持ちを決めるストロンゲストマン.コンテストで、2018年に優勝したビョルンソンも有名だぞな〜

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。